マイクロバブルバス

d0117559_20443846.jpgd0117559_20445531.jpg









  






まずは成長度合いを・・・
左は生後60日頃 右は現在@生後120日頃


 うちにやって来たときから皮膚全体が妙にピンクで、やたらと身体を掻いていた善丸。
気になるので病院に連れて行ったらコクシジウムの卵がいてたので慌てて駆除した。
その後も皮膚の荒れ具合と掻き掻きが激しく、思い当たるところがあって
フードを魚系にしたらば掻くのは減ったが、どうにも気になる皮膚の荒れ。
ついでに7月半ばにやって来て2ヶ月。環境の変化や、暑さ、頓珍漢な飼い主の意味不明さに
ストレスも溜まっているやもしれぬ。
ゆえにマイクロバブルバスに浸からせに行った。
 
久々にカートに乗せバス乗車 
カートの隙間からチラッと見える善丸を後ろの席の人達は
あら かわいい♪うさちゃんよ・・・と。
耳でかいっすから、ね^^;



 料金はグルーミングと合わせて5千円弱。
こういうものは高いと感じるか安いと感じるかは、飼い主の気持ち次第。
私がんんん?!と思ったのは、グルーミング&バスに浸かる様子は見せてもらえず
(1時間後に迎えに来いと言われ 素直に従ったのだが、その時に“様子が見たい”と
頼めば良かったのか・・・と。なにせ初めてなので そんなもんかなぁと従った私がとろいのか)

 迎えに行ったらば、サロンの担当者の女性が
「バスに浸けた途端にすごい汚れが」
とか
「低刺激のシャンプーでと言われたがサービスで薬用シャンプー(本来なら500円増し)を使った」
とか
「耳の奥が汚かったが病的ではないので心配するな」
とか
「雲胡がゆるかった」
とか
「この犬、アレルギーがあるんじゃないですか」

・・・サロンの人の喋り方もあって、なにかいちいち気に障った。過敏過ぎかのぉ。
マイクロバブルバスは普段のシャンプーで取れない毛穴の中の汚れさえ取れるのが売りなのだから
すごい汚れで当たり前だろうが。
薬用シャンプーが合わなかったら嫌だから低刺激のものでと頼んだのだ。
料金ケチったようにとられたのなら心外だよ。
耳は医者の指導で慣れてない飼い主が耳奥の掃除するのは勧めないと言われてるから
今のところ私は表面を拭いてあげるだけにして、月2ペースでプロに耳掃除してもらってて
今日がその耳掃除日なんだい。
雲胡がゆるいのはフードの切り替え中だからでちゅ!
アレルギーがあるかもしれないくらい気が付いてますってば。 まだ4ヶ月齢だから検査しても正確なデータが出ないから
もう少し様子を見ましょうと医者に言われてるの!!ぶーぶーぶー

 なんだか善丸が病気で汚い仔犬扱いされ、それを平気でいる飼い主認定されたような気分。
グルーミングの様子を見せて欲しいと頼めばよかったのかしらん。
では後ほど・・・と出掛けてしまった私の態度が誤解されたのかと 後でクヨクヨしちまった。
 クールな飼い主を目指してしたのだけど やはりそんな按配にゃいかんわねい。

 文句はありつつも、善丸には良かったようなのでまた連れて行ってやろう。
あーぁ 蜜月気分の2週連続3連休も終わったよ。善丸の為ならエンヤコラせっせと働こうっと。
[PR]
by ijoako | 2007-09-23 20:45 | FRENCH | Comments(0)
<< 散歩中にお座りかいっ! 朝の光りの中で・・・/夜の闇の... >>